鉢の木七冨久

鉢の木七冨久 【高崎】

Tel:027-322-6001

伝統の技を活かし 季節を彩る和菓子をお届けします

お店からのお知らせ

新着情報 Pickup News

2018/06/13

和菓子の日

6月16日(土)は「和菓子の日」です。

平安時代・承和15年(848年)、国内に疫病が蔓延したことから仁明天皇が6月16日に菓子や餅を神前に供え疫病の退散を祈願して、元号を嘉祥(かじょう)と改めたことに始まると伝えられている。6月16日に「嘉祥菓子」を賞味すると「健康・幸福を招き、災いを祓う」と言われています。

ご来店お買い上げのお客様には、招福の御札と一緒にお菓子をひとつプレゼントいたします。

「和菓子の日」は6月16日一日限りのイベントです。


6月17日(日)は父の日です。

珈琲好きのお父さんには“珈琲ぜんざい”!お酒好きのお父さんには、飲んだ後にさっぱりした“柚子の香・水ゼリー”!水羊羹好きのお父さんには、京都から取り寄せた青竹に水羊羹を流し込んだ“竹涼み”!など、いろいろとご用意いたしております。

品物を選んでいただき、詰め合わせもできますので気軽にお声がけください。

皆様のご来店を心からお待ち申し上げております。
Back Number
2018/08/12
おはぎ
2018/07/31
御礼
2018/07/23
七冨久の日
2018/07/06
七夕
お店のご案内

インフォメーション Information

群馬県高崎市に100年余り店舗を構える鉢の木七冨久。 先代、先々代と脈々と受け継がれてきた歴史ある和菓子店。 銘菓”鉢の木”をはじめ、常時20種以上の上生菓子があり、四季の移ろいを、五感で楽しむ事ができます。季節にあわせてうつりゆく和菓子の数々を是非一度ご賞味ください。
店舗案内へ>>
  鉢の木

春の和菓子   夏の和菓子

秋の和菓子   冬の和菓子


電話注文



代表銘菓 鉢の木「いざ鎌倉」・三箇の荘 上生菓子 珈琲ぜんざい 鉢の木の里

水まんじゅう 瑞桃・瑞柑 麸まんじゅう 竹涼み